大腸を活発にすることが美肌につながる?敏感肌との関係も

大腸を活発にすることが美肌につながる?敏感肌との関係も

 

食べ物が敏感肌と関係してる、ということは依然話しました。
それと併せて話しておかないといけないことがあるので一つ紹介。
それが大腸と敏感肌の関係です。

 

もうここまでくると本当に関係あるの!?という感じかも知れませんがばっちり関係あります。
それは腸内の悪玉菌が原因です

 

腸の中には善玉菌と悪玉菌があるというのは聞いたことがありますよね?
普段はこの数のバランスが良く、善玉菌が悪玉菌を殺しながらその数をコントロールしています。
しかし、ときにこのバランスが崩れることがります。

 

その原因は生活習慣、ストレス、睡眠などいろいろあります。
これが崩れ悪玉菌が増えてしまった時こそが敏感肌になる原因の状態なんです。

 

善玉菌というのは肌をきれいに保つビタミンの合成という重要な役割も持っています。
悪玉菌が増えすぎることでこの役割を十分に果たせなくなったしまうんですね。
これでビタミンが足りなくなると肌はどんどん老化し、あれが始まってきます。

 

荒れてくると刺激の影響を受けやすい肌、つまり敏感肌になってしまうという流れです。
巡り巡ってるので自分で気づくのはまず不可能でしょう。

 

でも腸内の環境というのは本当に大事で、これが原因で太ってるという人もいます。
悪玉菌が原因で便秘になってる人もいます。
いろんな病気の原因になってるんですね。

 

今まで気にしてなかった人は少しだけ食生活などを見直してみましょう。
これで肌が治らなかったとしても体自体はすごいきれいになるはずですよ。